前へ
次へ

手作りのふりかけで美味しくご飯を食べています

ご飯を美味しく食べるために欠かせないものはたくさんありますが、中でも私が大好きなのがふりかけです。ふりかけがあれば、特におかずが用意されていなくても美味しくご飯を食べることができます。以前は市販のふりかけを常備していましたが、最近は手作りのふりかけを作って保存するようになりました。これまで様々なふりかけを手作りしてきましたが、一番のお気に入りはピーナッツとごぼうを味噌で味付けした、しっとりとしたふりかけです。粗く刻んだピーナッツと、ささがきにしたごぼうをフライパンで炒めて、味噌と砂糖、みりん、お水を加えて煮詰めれば完成です。味噌の甘みとピーナッツの香ばしさが非常に美味しくて、一度食べるとクセになるほどです。あっという間に出来上がりますし、冷蔵庫で数日は保存できるので、少し多めに作って常備するようになりました。手作りのふりかけの美味しさを知ってからは、インターネットで様々なふりかけのレシピに目を通して、気になったものはすぐに試すようになりました。

Page Top